top of page

にほんごブログ:びょういんのシステム





私は先週の月曜日に病院に電話しました。少し、体調が悪かったからです。イギリスの病院は、まず、電話でお医者さんと話します。これは無料です。それから薬をもらいます。電話の後、薬局に薬を取りに行きます。薬局で薬のお金を払います。


パンデミックの前は病院に行って、お医者さんに会って、話しました。でも、今は病院に行くことはできません。


病院に電話をかけても、すぐにお医者さんと話せるわけではありません。まず、受付の人に病気やけがの症状を説明します。受付の人は担当の医者がいるか、何時に予定が空いているかなどを確認します。例えば、私が朝9時に電話した場合、受付の人に「11時から1時の間に先生から電話がきます」と言われます。


この予約システムは、体調が悪い時に、わざわざ病院に行かなくていいのは助かりますが、電話がかかってきた時、忙しくて取れない場合もあるので、落ち着きません。

病院のシステム
.pdf
Download PDF • 76KB





272 views0 comments
bottom of page