top of page

にほんごブログ:たのしいカード


Photo: NIHONGOBLOG




去年、日本の友達から、すてきなクリスマスカードをもらいました。これは日本のお寺です。東京の浅草にあります。お寺の門は赤いです。



門の右に風の神様がいます。門の左は雷の神様です。お寺に小さいサンタがたくさんいますが、人はいません。しずかな雪の朝です。私はこのカードを棚の上に飾りました。

先週、浮世絵のクリスマスカードを買いました。日本語レッスンの生徒さんと、好きな本屋さんに送ります。



友達にもらったカードは、楽しくて、ずっと見ていたいです。気に入っている理由は二つあります。一つ目は、風神と雷神が描かれているから。風神雷神は日本美術によく使われる モチーフで、尾形光琳の作品と俵屋宗達の作品が有名です。


二つ目の理由は紙です。和紙みたいな少しざらざらした紙が 使われています。浅草の絵に合っていると思います。私は和風の小物が大好きです。かわいいけど、落ち着いているから、飽きません。





たのしいカード
.pdf
Download PDF • 84KB


730 views0 comments

Comments


bottom of page