top of page

にほんごブログ:もりの中(なか)

Updated Nov 2022





今日の朝、雨がたくさん降りました。風も強かったです。午後はいい天気になりました。私は森に行きました。秋の散歩は楽しいです。紅葉がきれいで、落ち葉はふかふかです。


落ち葉の上に、黄色い物がありました。テニスボールみたいですが、トゲトゲです。トゲが痛いから、足で触りました。それは栗でした。殻の中に茶色い栗の実がありました。


森には小さい池があって、白鳥がいます。今日は白鳥の子どもを見ることができました。白いのと、茶色いのがいました。一列に並んで泳いでいるのがかわいくて、写真を撮りました。


それから少し歩くと、また栗の道でした。森は栗だらけでした。今朝の雨と風で、みんな落ちてしまったようです。まだ青い殻もごろごろありました。


パカッと開いた、大きな殻を見つけました。中は空っぽでした。きっとリスが持って行って、食べたのでしょう。


上を見たら、大きい栗の木のてっぺんに、少しだけ青い空が見えました。森は、前も後ろも地面もカラフルな葉っぱでいっぱいで、絵の中を歩いているような気持ちになりました。


もりの中
.pdf
Download PDF • 80KB



566 views0 comments

Comments


bottom of page