top of page

にほんごブログ:イカゲーム



先週、Netflixで韓国のドラマを見ました。ドラマの名前は「イカゲーム」です。イカは食べ物です。おもしろい名前ですが、話はとても怖いです。主人公は車で遠い所に行きます。子どものゲームをします。はじめのゲームは456人います。次のゲームは200人ぐらいです。最後は何人だと思いますか。もう、このドラマを見ましたか。もし見てなかったら、ここからネタバレがあるので読まないでください。子どもの時に遊んだゲームがたくさん出てきて懐かしかったです。まず、だるまさんがころんだ。よく学校で遊びました。そして型抜き。お祭の定番でした。私が遊んだ日本の型抜きは小さくてピンク色です。舐めて取ったことはありません。韓国の型抜きの方が大きくておいしそうです。3つ目は綱引き。運動会の人気種目です。一番わかりやすいゲームで、ドラマでもこの回は興奮しました。4つ目はビー玉。ドラマは衝撃の回でした。生き残るために友達を裏切るのは残酷です。5つ目は飛び石。横断歩道では白しか踏まないなど、マイルールを作ったことを思い出しました。6つ目のイカゲームは初めて知りました。複雑な鬼ごっこですね。私が参加していたら型抜きでアウトだったと思います。お金がもらえても行かないと思います。

イカゲーム
.pdf
Download PDF • 87KB


412 views0 comments

Commentaires


bottom of page