top of page

にほんごブログ:ボードゲーム



私はボードゲームが好きです。クルードはイギリスのゲームです。おもしろいです。ルールは難しくないです。大きい家で人が死にました。家にあやしい人が6人います。これは推理ゲーム です。犯人カードと、部屋カードと、道具カードが6枚ずつあります。1枚ずつ取ります。このカードを見てはいけません。誰が、どこで、何で殺しましたか。3枚のカードが答えです。残りの15枚をシャッフルします。カードをもらいます。他の人に見せないでください。ゲームを始めましょう。


自分の番が来たら、隣の人に推理を言います。例えば「グリーンさんが、食堂で、ピストルで殺した」。人と凶器のコマがあるので、その部屋に置きながら言います。言われた隣の人は、もし グリーンさん、食堂、ピストルのカードを持っていたら1枚だけ、推理した人だけに、見せてくれます。見たら忘れないようにメモします。自分の番の後は他の人の推理よく聞いて、わかったことをメモします。犯人、部屋、凶器が全部わかったら、自分の番を待って、家の真ん中に行って最後の推理を発表してから、静かに答えのカードを見ます。3枚全部が合っていたら勝ちです。クルードはミステリーっぽさが楽しくて、冬の長い夜におすすめです。メモをびっちり書いて、殺人事件を解決してください。

ボードゲーム
.pdf
Download PDF • 88KB

342 views0 comments
bottom of page