top of page

にほんごブログ:リサイクル


Photo: NIHONGOBLOG


先週、無印(MUJI)のオンラインショップで買い物をしました。靴下と、あたたかいタイツと、肌着を買いました。私はいつもユニクロで靴下などを買います。でも、ユニクロに私のサイズのタイツがありませんでした。それに、無印の方がタイツの色が好きでした。


今日、デリバリーが来ました。袋を開けました。靴下を見ました。「あれ?」と思いました。フックが違います。プラスチックじゃありません。リサイクルの紙です。肌着のパッケージも紙です。今、プラスチックのごみを減らすことはとても大切です。環境にやさしいですね。


無印のウェブサイトを読みました。靴下のフックには2019年から再生紙を使っていると書かれていました。紙のフックに変えたら、1年間に56トンのプラスチックのごみがなくなったそうです。56トン。信じられません!私は驚いて、何回も読みました。インナーのパッケージは去年から紙に変わりました。


ところで、「無印 紙 ハンガー」で検索したら、一番上に出てきたのはメルカリのサイトでした。タイツ用の小さいハンガーは便利で、デザインもシンプルだから、捨てないで使う人や、売る人がいるようです。


リサイクル
.pdf
Download PDF • 74KB





384 views0 comments
bottom of page